ふるよにデッキメモ6

ホノカ/トコヨ

通常札

  • 精霊式、原初のお守り
  • 梳流し、雅打ち、跳ね兎、風舞台、要返し

切札

  • そして四季は廻る
  • 無窮の風、千歳の鳥

 

強み: デッキ再構成のちょろまかし/間合い調整手段/境地時の防御性能

 

ひたすら再構成を誤魔化しつつ相手を近〜中距離で殴るデッキ。

要返しを使ったターンor次のターンは集中力が2になるはずなので、そこに梳流し&間合い調整カード/雅打ちなど合わせられると美味しい。

守護霊式で止めるか突撃霊式にするかは流れとお好みで。相手が間合い4に行くなら突撃霊式が強い。

霊式系列や要返し(や無窮の風)で相手と再構成をずらし、うまく四季を使っていく。即座に2枚引けるので防御手段が欲しい時にも重宝するが、どうせならライフ差も付けていきたい。

位置ずらしに価値があるなら詩舞をどこかと入れ替え。攻めの三分咲きも面白い。久遠の花を積む場合はフレアが重くなるので注意。

胸に思いを(常世の月、そして四季は廻る、久遠の花あたりが候補)を積んだ特殊勝利も出来るよ型も面白い。両手に華をでもらったフレアを即座に久遠に使えたり。オーラ5間合い5フレア5ライフ5あたりで勝つことを見据えていけば、通常札はこのままでもいけないことはない。