ふるよにデッキメモ3

トコヨ / クルル

通常札

  • 詩舞、要返し、梳流し
  • もじゅるー、えれきてる、あくせらー、くるるーん

 

切札

  • 無窮の風
  • どれーんでびる、常世の月(自由枠)

 

強み: 再構築の先送り/ライフ直接ダメージ/もじゅるー(&切札)による大量アドバンテージ獲得

初回デッキメモのマイナーチェンジ。梳流し改訂により火力が若干下がったのでいっそ防御寄りに。

もじゅるー&どれーんでびる&無窮は相変わらず。2ターンに渡って相手に圧をかけることは出来なくなったが、まあ多少は。手札0オーラ0まで持ち込めば十分。

大きな変更点としてはあくせらー&要返しの採用。自3ターン目にもじゅるー/あくせらー/要返しを打てると良い(えれきてる+何か回収)。どれーんでびるを撃てばとりあえずダストは3つ稼げる。使えるコストが集中力1と手札4枚ぐらい? あくせらーは行行付を要求、付はもじゅるーでいいとして行動を2個はどれでび常世/無窮常世/どれでびなんか通常行動札的な……怪しいなあ。詩舞素撃ちが一番楽そう。要相談。

くるるーんは強いけど弱いので抱えどころに気をつける。

いんだすとりあ強いんだろうけど未だに上手く使えたことないです。

一番ふっとんでる(?)型として久遠りげいなー軸があるんだけどいつか使ってみて感想をまとめてみよう。

 

相手別

  • オボロ

間合い2にいたら即死なので必死に逃げる

 

  • ヒミカ

というかヒミカがピックされた時に考えたのがこの型だったりする。

マグナムカノンをライフで受けないよう気をつける。(ただし、後続なければすかすのではなくオーラで受けて相手のライフを落としてもらうとか色々細かい考え所がですね) どの攻撃をすかすか、オーラで受けてダストを補充するか、などなど。

くるるーんの打ち所には困らない。

 

  • ユリナ

対応前進では避けられない間合いの超絶火力に気をつける。

 

  • ハガネ

天敵。遠心撃という5/2&超近接にどう対応するか。