ふるよにデッキメモ

トコヨ/クルル

通常札

  • 梳流し、雅打ち、跳ね兎、詩舞
  • もじゅるー、くるるーん、えれきてる

切札

  • 無窮の風、久遠の花(自由枠)
  • どれーんでびる

 

もじゅるーを貼ってる間に発動済どれーんでびると無窮の風でアドを稼ぎ、対応カードで相手ターンに基本行動をするデッキ。ギミックは以下の通り。

「集中力2で無窮発動→もじゅるー効果→ターン終了→無窮再起→もじゅるー延長&どれーんでびる発動→もじゅるー効果」

もじゅるーが延長するので、次の自分のターンにもう一回上記のギミックが発動する。

一見凄そうだが、境地のため集中力を犠牲にするのであまり差は広がらない。普通に集中力使った方がいいターンもある。(もじゅるーがないかつハンデスができない時は、無窮空撃ちより集中力を使った方がいい時が多い)

詩舞+どれーんでびる+行動で行*3対*2が揃うので、えれきてるも無理なく打てる。加えて梳流しでライフを取る。

相手がネタに気づいて対処してくる(きっちり手札を全部使われてオーラもなるべくフレアに移送される)とアド差が開きにくくなり、結構きつい。いっそ要返し、いんだすとりあ(えれきてる)、千歳の鳥もいいかもしれない。

サリヤ相手には行動対応+もじゅるーより雅打ちを構えた方が楽な時もある。(間合2WeavingでAlpha再起をカットするにはそっちの方が楽)

 

サイネ/クルル

通常札

  • 薙切り、八方振り、見切り、足運び
  • もじゅるー、えれきてる、くるるーん

切札

  • 音無砕氷
  • どれーんでびる、いんだすとりあ

 

要調整&練習。

もじゅるーでアドを稼ぐのは変わらないが、トコヨ/クルルに比べて圧倒的に防御が貧弱。なので構えるより素直に殴る方向に意識を切り替える。どれーんでびるは発動できたらラッキーぐらいで。八相調整がむずそう。

えれきてるが切札だけで打てるようになるので、いんだすとりあで大量生成からチキンレースを仕掛けることも可能か?

音無再起でどれーんでびる発動、衝音晶で2/2防ぐみたいなエコムーブも考えたけど何とも。

 

 

接触が下手

ここ数年時々やってしまう行動の1つに他人がいじってるスマホの画面を「何やってんの」と言いながらのぞくというものがある。

これは本当にパーソナルスペースの侵害であり害悪行動なので、やめるべきだと自分に言い聞かせなければいけない。他人の行動が気になってたらそこに行く前にまず「何見てんの?」と聞けばいいのだ。もしくは見てしまった瞬間に謝る。

自分がやられる分には全然嫌じゃないから身につかないのかもしれない……。

 

あと、早口・一から十の説明。

これ、絶対他人にやられたら途中からついてけなくなるのに、いざ自分が話すと口を動かすのが楽しくなってしまうから、本当にダメ。他人の話を聞け。相手に話させろ。まず大雑把に話せ。

眠い

最近私の住んでる地域では雨がよく降っていて、おまけに気温が寒くなったりするもんだから体調がわからなくなって来た。

優生学と倫理と諦念と

優生学についてちょろっと調べていたが、優生学を進めたい人は「優生」側に回りたいとか「判断」側に回りたいんじゃなくて、むしろもう諦めがついてるからそこに希望というか断罪というかを託したいんじゃないかとか。私はあきらめがついてるし、どうせそうじゃなくても社会的に淘汰されるから優生学が危険と言われても(ふむ……? 現状でも十分差別は行われているし大義名分が与えられるかどうかの違いでは……?)となってしまう。

多様性が大事なのはわかる。大局的に見てそれが種の保全に関わるのは分かる。現在の「社会」という枠組みで評価される項目で固めたら簡単に死ぬのは分かる。でもそれで生まれてあまりにも現在の「社会」で評価されない人間はどうしたらよいのだろうか? 無論それを保護するための、そうであっても生きていけるための仕組みが必要なんだろうが……なんというか、「ニートは殺せ」と「多様性は大事」とか人間から出てきた時点で多様性が貧乏くじにしか聞こえないというか……。多分勉強すればまた違う意見を持つのだろうなとは思う。

 

「完璧なヒトを作るには、まず先に完璧な社会学が必要」

「自分が無能なのを遺伝のせいにしたいだけでは? 障害者に嫉妬してるのでは?」

「多様性と言われても俺が多様性のために貧乏くじ引いてくださいと言われたらぶち切れるぞ」

「人が滅びて何か問題が?」

ここら辺の意見はクリティカルだなと思った。雑な盗用です。

トイレ行った後しばらくやる気が無くなる

なくなりません?

 

大便の話なんですが、出し切った後達成感というか安心感というかでしばらく何もやりたくなくなります。そういう時にゲームやスマホいじりはハードルが低いのでそればっかりやってしまい、やはり駄目です。

生きることへの恐怖

最近は生きること(対人要素、義務、課題など)を放置することで凄まじい楽しさを得ています。ゲームは楽しいし食事は楽しい! そのうちツケがきますので気をつけましょう。私はツケから全力で逃げます。

クーラーは背中が固くなる

去年壊れたクーラーを放置していたら夏が来ていて大変困っています。冬最高! 夏ファック! 部屋で寝ると熱中症まっしぐらなので睡眠時間が極端に少なくなり、日常生活に支障が出始めました。

対処法としては冷水シャワーをだしっぱなしにして当たりながら寝るなど実行しましたが、流石に風邪を引きました。ということで最近はもっぱら学校の図書館などで睡眠をしていますです。いますですというキャラクターも結構見かけるようになりましたね。そのうち俺様ちゃんが覇権を取る日も近いと思います。

ということでクーラー使いたい放題のアカデミアで夜を過ごしているのですが、私はクーラーが苦手なのです。緩やかな温度にしていても風向を変えたとしても直ぐに筋肉が固くなります。熱中症になるよりかは数倍ましなのですが、厳しい話です。その点冬は着こめばぬくぬくだし布団もかけ放題、食べ物も腐らないしいいことづくめ。路面凍結しない以外に夏が冬に勝てているところが思い浮かびません。突然の夏dis失礼しました。多分睡眠が足りてないのでさっさと寝ようと思います。

 

流石に次の平日には管理会社に連絡を取ってクーラーの修理を頼もうと思います。